かいものカゴ
プレコミモーター

言語せんたく:
Home ご利用規約
お問い合わせ このサイトについて
パスワードを忘れたら FAQ

商品カテゴリ
  1.ヴェクスター ベクスター vecstar 125 150

  中華ヴェクスター AN125 AN150 ネプチューン

  アドレスV100 CE11A CE13A V125 UZ125 GSR125

  グラストラッカー ボルティー GN250 マローダ SW-1

  DIO スーパーディオ af27 af28

  today トゥデイ50 AF61 AF67

  スペイシー125 JF03 JF02 水冷

  スペイシー125 JF04 空冷

  E-彩 E彩125 SDH125T 新大洲ホンダ 

  スペイシー100 JF13 SCR100 SPAYCY100

  CB125T CD125T ベンリイ ベンリィ JC06 JA03

  フュージョン フリーウェイ 250 MF01 MF02 MF03

  マジェスティ125 シグナス T D 4CW

  マジェスティ250 4HC YP250

  ビラーゴ250 XV250 VIRAGO

  GY6 キムコ CPI TGB PGO JIALING LONCIN ファルコン125 アローロ

  そのほか

  アウトレット B級品 新古品 コーナー

  キャブレター ジェット バラ売り


メニュー
お問い合わせ
プライバシーについて
ご利用規約
支払い・送料について
特定商取引法の表記
最近出品されたアイテム60個
絶版パーツ 製作・流用・開発 まとめ
ボルティー 強化イグナイター開発 20万キロ越えパーツ考察(2020~
CB125T メインハーネス 一式 開発 50年 30万キロへ 
クレジットでの支払い方

プレコミモーター :: CB125T CD125T ベンリイ ベンリィ JC06 JA03 :: CB125T メインハーネス ハンドルスイッチ メインキー スピードメーター ワイヤーハーネス一式 フルセット

CB125T メインハーネス ハンドルスイッチ メインキー スピードメーター ワイヤーハーネス一式 フルセット
 
CB125T メインハーネス ハンドルスイッチ メインキー スピードメーター ワイヤーハーネス一式 フルセット 

CB125T メインハーネス ハンドルスイッチ メインキー スピードメーター ワイヤーハーネス一式 6点 フルセット 先行販売 


ついに 中華CB125Tの ワイヤーハーネス 関係の一式をそろえることができました。特に配線加工もしないで、そのまま入れ替えるだけで利用できると思います。これで、国内のCB125Tも50歳・50年越え 30万キロ越えいけると思います。ずっと乗るつもりの方はぜひ キープしておいてください。実はメインハーネスも劣化するのです。30年が限度だと思います。


内容は

1.メインハーネス(予定価格7800円)

2.ハンドルスイッチ 左右 レフト ライト(予定価格左2500円 右2000円)

3.スピードメーターアッシ(予定価格6800円)

4.キーセット(メインキー タンクキー ハンドルロック メットロック)(予定価格3200円)

5.シリコンレクチャファイヤ(予定価格1000円)

6.リアフットブレーキスイッチ 800円

7.ヘッドライト用サブハーネス(予定価格2000円)

になります。

上の写真の内容です。

先行販売ですので、バラバラで買うよりも約20%安くなる価格です。またさらに 今回は ウインカーリレー(IC無音タイプ) フロントブレーキスイッチ セルリレ-もおまけします。(先行販売が終了後は値上げなどします。バラ売りも2022.8下旬ごろ開始します。)


この7点セットの接続写真です。↓ さらに拡大写真は こちら





具体的な接続に関しては 開発ページをみてください。簡単にわかると思います。詳しくはこちらです。一応 開発ページから 必要部分を抜き出してみました。

+++++++開発ページより+++++++++

2022.7.26頃~

それでは メインハーネスとの接続です。まずは いきなり ヘッドライト付近の接続です。

まずは 左右のハンドルスイッチをメインハーネスに接続します。9Pカプラを2か所接続します。9Pカプラはオスメスがちゃんとわかれていますので、間違えようがないです。さらに色も一緒でした。あと注意は 左ハンドルスイッチ と 右ハンドルスイッチ が 青/白線で接続しているところです。この写真の上部分です。車体にハンドルスイッチをつけるときはおそらく、この青/白線をはずしたほうがいいので、メインハーネスと接続したときに忘れずに また 青/白線 同士を接続してください。


次は メインキーの接続です。6Pカプラで、ここの一つしか6Pはないので間違えようがないです。接続色も同じでした。簡単ですね。


その次は スピードメーターとメインハーネスの接続です。3Pとあとは オスギボシ接続です。3Pは間違えようがないです。が 4本のオスギボシは色で接続します。オレンジ 茶 は 簡単ですが、 空色 と 青色が少し わかりにくですね。青色は1p同士の接続ですが、空色は メインハーネス側が2Pの2口ギボシです。ここを注意してください。このぐらいですので簡単ですね。接続以上で、あとはヘッドライト付近で余った接続の解説です。


薄緑と 黒の 配線は ホーン用です。CB125Tは ダブルホーンなので、2つあります。2つのホーンに接続してください。



最後が フロントウインカーとの接続です。左ウインカーが オレンジですので、オレンジと 緑線に接続してください。 右ウインカーが空色ですので、空色と 緑線に接続してください。これで ヘッドライト付近の接続はヘッドライト以外は終わりです。


シリコンレクチャファイヤの接続です。メインハーネスとの中間部分にあります。薄緑/赤 と 緑/赤 との接続です。オス めすが分かれているので刺しミスもないと思います。これで、一式の接続は終わりです。本当に簡単であっけなかったです。




全体写真です。一式の5点セットをつなぎました。検証のためにバッテリーやICリレー・ブレーキスイッチなどにも接続します。

 

最後は ヘッドライトの 配線を制作します。このメインハーネスのヘッドライトの配線は ハンドルスイッチではなく、メインハーネスにあり、しかも 4Pカプラです。このカプラにあう 中華CB125Tのヘッドライトがまだ見つからないので、国内仕様と同じ H4バルブに合わせて制作します。実は中華CB125Tはほとんどが H4BSという ヨーロッパ 中国タイプなので、おそらく国内CB125T乗りはいやがるのが目に見えています。
H4BSはこんな感じです。こちら
国内では自動車と同じ H4が人気なので そのうち H4対応する角目ヘッドライトも探しておきます。


ペン先部分の4Pカプラが メインハーネス部分の ヘッドライト接続部分です。(大灯)が中国語でヘッドライトです。唯一の4Pカプラなので間違えないでしょう。このままでは ヘッドライトに接続できないので、配線を制作します。

制作したものです。H4バルブと フロントポジションランプに接続します。最初なので長めの30cmで作りました。4Pの配線色の区別は 緑がアース 白がローライト 青がハイライト 茶がポジションランプ です。ポジションランプのアースを共通しているので分岐しています。丸目ライトに変更するときは参考にどうぞ。


メインハーネス中間部分での接続です。実際に電装パーツをつなぎましたので、これで一目瞭然ですね。まず接続はほとんどが同じ色ですので 簡単でした。この写真で接続していないのは 緑色の車体フレームアースだけです。バッテリーのマイナスから延長されている部分と共締め部分です。CB125Tを長くのっていれば、バッテリーの交換をしたことがあると思いますので、すぐにわかると思います。もしなかったら、CDI横側にある 緑色線は 車体フレームアースとバッテリーのマイナスを接続してください。

ネットから画像を拾ってきました。ピンクの矢印のところです。ここに接続してください。バッテリーのマイナスも一緒に接続されていますので、忘れずに接続してください。



他にも注意は イグニッションコイルの接続です。黄/黒色がレフトシリンダー側で車体左側で、 黒/黄色がライトシリンダー側で車体右側です。ちょっとわかりにくいのですが、黄色が強い方 はっきり黄色がわかるほうが左側です。この写真でいうと上側のイグニッションコイルです。もし左右の接続を間違えても 点火はするが、エンジン始動(爆発)しないだけだと思います。ラベルで左右の記載がなかったので、国内の配線図から解読しました。


拡大写真です。右側が黄/黒色で、黄色が強い色です。 レフトシリンダー側で車体左側のイグニッションコイルに接続してください。





最後はテール(後部)の接続です。


n
セルリレーと ウインカーリレーを接続しました。色は同じでした。鉛筆の先部分の2Pカプラは リアフットブレーキスイッチと接続してください。(この場合はこちらのタイプです。国内仕様はほとんどがギボシ接続です。こちら)一番左側は ウインカーなどの灯火類です。


ウインカー リレーを接続しました。もともとは10Wの2ピンなのですが、一番楽にICリレーを接続しました。(無音タイプはこちら。)ICリレーだとウインカーの容量などを無視できて簡単で、おすすめです。特にLEDバルブ入れるときは必須です。



拡大写真です。右側の3Pカプラは リアストップランプと接続です。他の配線はフロントウインカーと同じで、左ウインカーが オレンジですので、オレンジと 緑線に接続してください。 右ウインカーが空色ですので、空色と 緑線に接続してください。これで リア部分付近の接続はすべて終わりです。

++++++++開発ページより++++++++++






他の電装部品に関しては 中国仕様のものがそのままつきます。当店ほぼすべて取り扱いあります。国内仕様だと接続カプラのオス・メスが違うことがよくあります。例えば 国内仕様レギュレターは片方があいません。参考こちら。  

CDIに関しては 中国仕様での交流CDIがそのままつきます。そのままつくものは 中国純正は三信電器のもので、他にはこちらです。国内仕様のノーマルCDIはサイドスタンドスイッチに対応している可能性があるので、使えない可能性があります。CDIも新しくすることを強くお勧めします。生産後20年ぐらいが限界のようです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

実車にての取り付けレポートを募集しております。(先着2-3名)ぜひ日本のCB125Tの保存・保全に協力ください。 採用された方には(1000-5000円の買い物クーポンを差し上げます。ほしいパーツでもOKです。) 

お聞きたい内容は 


・車体 型式 (またはフレーム番号下3桁不要)

・レフト点火が 黄/黒線であっていたかどうか。

・ヘッドライトサブハーネスの長さは どうであったか?どれくらの長さが適切か。

・取り付け・交換にかかった時間 難しかったこと コツなどがあればぜひ

・CDIは何を利用したのか。国内仕様のCDIは利用できたか。

・配線加工などが必要であったかどうか

・この7点セットを全部利用したかどうか。

・以前とかわった動作など (例えば サイドスタンドスイッチが無効になったなど)

・そのほか 感想など


などです。わかる範囲で構いませんので ぜひ よろしくお願いします。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ご注意などです。

この商品は先行販売のため中級向けです。テスターがないと不具合があったときに確認できません。テスターを利用したことがない テスターを利用できない方は購入やめてください。明らかに初心者的な質問などには一切対応しません。返信もしませんのでよろしくお願いします。サービスマニュアルの読解能力以外にも電気回路の知識などが必要になることがあります。(初心者・電装苦手な方は動作確認などが終わったあと 先行販売後に購入をすすめます。)

各カプラに中国語のラベルが貼ってあったり なかったりします。また少しベタベタすることもあります。

古い車体や過走行車だとジェネレータコイルが故障していたり、ジェネレータコイルからの発電線が断線しかかっていることがよくあります。 このメインハーネスセットに問題なくても 車体側のジェネレータコイルの状態が悪いと CDIが点火できなかったり、充電もうまくいきません。他にも CDIやパルスコイルの状態が悪いと 点火は安定しません。
(マニュアルにある程度書いてあると思いますが、電気回路の知識などが必要です。)他の電装部品も新しくすることを強く勧めます。当店ほぼすべて扱いあります。

このメインハーネスセットに関しては動作確認済みですが、わからないことがあれば、少しだけメールにてサポートいたします。(3か月以内 3回返信のメールのみです。以降有料。 異常に長いメール対応できません。100字以内で。)

保証にかんしては、動作確認済みのため、基本的にありません。スピードメーターの針が動かないなどの初期不良は(1か月以内 対応します。) 半年以内にシリコンレクチャファイヤが壊れる スピードメーターの針が動かない ハンドルスイッチが内部で壊れる なども対応いたします。


発送に関して

レターパックプラス2個口にて 全国1020円
または ゆうぱっく80サイズです。



 

商品の詳細
 
商品番号 18780
重さ 3000.00 g
値段:: ¥ 20,000

オプション
 
数量 売り切れ


 

Detailed images
 


 
 
このページの印刷版 

検索:
詳細検索


ニュース

9/22 小物を3点アップしました

以前のニュース


ニュースメール登録 
買い物カゴ
カゴは空です。
 
カゴをみる
レジにすすむ
注文履歴

サインイン
ユーザーネーム

パスワード

ログインする 
登録する 




Copyright © 2009-2022 プレコミモーター
Powered by X-Cart php shopping cart